土曜日・日曜日・祝祭日対応
夜でもお任せ下さい!!(営業時間 10:00~24:00)
(最終ページ更新日2021年8月30日)

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

遠隔操作で解除 1450円(税込)
EPSON CANON 解除できます
※一般家庭のみ windowsのみMACは不可 プリンター1台の解除料金
※企業、会社、重要なPCへの遠隔で解除はお断りさせていただきます

返金保証付きで安心!
(遠隔操作で廃インクエラーを解除できなかった場合は返金いたします)
※返金保証の対象外になる場合もあります(下記参照

 

プリンターに廃インク吸収パッドのエラーの警告が出た。(T_T)
でも、どうしたら良いか分からない、パソコンの操作はあまり得意じゃない とお困りの方

遠隔操作で廃インクエラーを解除します!
(遠隔操作+廃インクエラー解除込み 1480円)

パソコン操作が苦手な方、説明を見てもよく分からない方の為のサービス!

  • 対応機種はこちらをこちらをご覧ください
    (EPSON)→ 対応機種
    (CANON)→ 対応機種 
    ※対応機種に入っていないプリンターでも解除できる場合がありますのでお問い合わせください。
  • CANONのプリンターの廃インクエラー解除は特殊なため、当方にお電話頂いて電話で説明しながら解除する必要があります。(当方から電話は出来ません)
  • プリンター1台の解除料金となります。
  • 一時的にウィルスセキュリティーを停止するため企業、会社、重要なPCへの遠隔で解除はお断りさせていただきます。

こういう場合は返金保証の対象外となります

  • 分解した事のあるプリンター。(廃インク吸収パッドの掃除のための分解も含む)
  • プリントヘッドを外して洗浄したことがあるプリンター。
  • 壊れているプリンター。(CANONのプリンターで”エラーコードB200”や”ヘッドの種類が違います”などのエラーが出ている場合なども保証対象外)
  • 「廃インク吸収パッドの吸収量の限界または限界に近づいています」以外のエラーが出ているプリンター。
  • ST2000番台、ST3000番台のサービスツールでリセットを試みたが出来なかったCANONのプリンター。
  • CANONのプリンターでEEPROMにロックが掛かっているプリンター。(サービスモードから電源ボタンで電源を切ることの出来ないプリンター)※ヤフオクやメルカリでEEPROMにロックが掛かっているのを知らずに購入した場合も返金保証の対象外
  • CANONのプリンターで下記のリンクに心当たりがある場合
    注意!:CANON プリンター 廃インクエラー解除について

 

ココがポイント

下記の説明がよく分からない場合は、そのままでお電話ください。電話で説明しながら解除致します。(当方からお電話出来ません 電話番号は後ほどお伝えいたします)

●こちらより遠隔ソフトをダウンロードしてください。 → ダウンロー

操作はこちらから遠隔でいたしますので、お客様は遠隔ソフトを起動させて見ているだけ。

約10分ほどで終わります。
遠隔操作で廃インクエラーを解除できなかった場合は全額返金いたします
【プリンターを分解している場合は保証の対象外となります】

※このサービスでプリンターの廃インクエラーを解除するにはお客様と当方が時間を合わせてパソコンに接続する必要があります。
※ご連絡頂く前にパソコンは一度再起動させてください。
※廃インク吸収パッドの限界エラーを解除して通常通り使えるようにするだけで、内部に溜まった廃インクがなくなるわけではありません。
※windowsのみ MACは対応していません。
※お電話番号をいただいても当方からは電話いたしません。
※遠隔操作の間はウィルスセキュリティを一時的に停止する場合があります。

 

遠隔操作で廃インクエラー解除の手順

★★当方にお電話いただけましたら、この先の手順は電話で説明しますので準備は必要はありません。★★
※プリンターとパソコンをUSBで接続してからお電話してください。電話番号は後ほどお知らせします。

お振り込みが終わりましたら、AnyDeskアドレス”9桁の数字”または”○○○@ad”をメールをメールでご連絡ください。
下記の準備が出来てからお時間があるときにご連絡ください。
(お客様と当方が時間を合わせて接続いたします)

準備

・プリンターとパソコンはUSBで接続してください。(wifiはダメ)

・プリンターの電源は入れておいてください。

遠隔ソフトのダウンロード

手順1.こちらより遠隔ソフトをダウンロードしてください。 → ダウンロード
赤い丸の 無料ダウンロード をクリックするとダウンロードが始まります。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

 

手順2.画面下に”実行または保存しますか?”と出ましたら、実行(R)をクリック。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

 

 

手順3.もし下記のような画面が出た場合は アクセスを許可する をクリック。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

 

手順4.AnyDesk(遠隔ソフト)が開きますので、AnyDeskアドレス”9桁の数字”または”○○○@ad”をメールでご連絡ください
通常メールが届きましたらすぐに遠隔で接続いたします。
※ご連絡頂く前にパソコンは一度再起動させてください。

Anydeskを立ち上げて9桁の番号が見える状態でご連絡ください。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

当方と時間が合わない場合がございますので、都合の良い時間をいくつかご指定ください。
※お電話番号をいただいても当方からは電話いたしません。

例)
・すぐ
・本日の19時頃
・明日の13時頃
(予定の時間になりましたらAnydeskを立ち上げて9桁の番号が見える状態でお待ちください)

 

このデバイスにAnyDeskをインストールする をクリックしないでください。
インストールするとAnyDeskアドレス(通常は9桁の数字)がローマ字になり、受信を拒否する設定になってしまう場合があります。

 

遠隔で接続

手順5.遠隔ソフトでパソコンが接続できましたらこちらよりお客様のパソコンを遠隔接続いたします。
下記のような窓が開きましたら、承諾をクリックしてください。

これで、当方のパソコンとお客様のパソコンがつながった状態遠なります。
遠隔操作中はパソコンのマウスに触れないようにお願いいたします。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

 

 

手順6.遠隔操作中はマウスポインターが勝手に動きます。

下記の赤い丸の所にメッセージを送ります。(プリンターの電源を一度切って入れ直してください等)
何かございましたら赤い丸の所にメッセージを書いてください。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

 

手順7.プリンターのエラーが消えて通常通り動きましたら、遠隔操作で廃インクエラーの解除は終了です。
当方とお客様の遠隔操作を解除いたします。

下記のような窓が開きましたら いいえ をクリックしてください。

遠隔操作で廃インクエラー解除(EPSON CANON)

これで終了です。

 

【※もしダウンロードしたAnyDeskが開けない場合はTeamViewerをダウンロードしてください。 →ダウンロード
TeamViewerをダウンロードされたときはTeamViewerに表示されている使用中のIDパスワードをお知らせください。】