廃インク吸収パッド限界エラーを無料でちょっとだけ解除する方法

プリンターで年賀状を印刷しているときや資料を印刷しているとき、”廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました”と出ると最悪ですね。

その前に”廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近づいています”と警告が出るのですが、まさか突然電源ON OFF以外の操作ができなくなるなんて・・・・。

でもご安心ください。ちょっとだけ良い情報です。

今すぐ無料でちょっとだけプリンターを使えるようにできる方法があるんですよ。
一時しのぎ程度ですが印刷途中でしたら、残りくらいは印刷できると思います。

WIC Reset Utilityで廃インクカウンターをちょっと戻す

WIC Reset Utilityにはお試し機能が付いているんです。

本来は解除キー購入前に解除できるかどうかを試すためのものですが、1回だけですが10%廃インクカウンターを逆戻りさせることが出来ます。
これで印刷途中の年賀状や資料も印刷できますね。
(お試しの1回がすでに使用済みとなっていて出来ないこともよくあります)

どうやるの?

まず、パソコンにWIC Reset UtilityをインストールしてUSBでパソコンとプリンターを接続します。

ダウンロードとインストール方法はこちら↓(手順9まで下記を参考にインストールしてください)

 

解除キーを入力するところに trial と入れます。

廃インク吸収パッド限界エラーを無料でちょっとだけ解除する方法 WICReset

 

1回だけですが無料でカウンターを10%戻してくれます。
是非お試しください。
1週間程度使用出来ると思います。

再度廃インク吸収パッドの限界エラーで使えなくなる前にあらかじめ解除キーを購入しておくことをおすすめします。
解除キーの購入はこちら 解除キーは950円!(解除キーは使うまで有効 期限はありません)
※お試しのtrialが使用済みとなって出来ない場合でも解除キーをご購入いただけましたら解除できます。

 

ヤフオクはこちら

廃インク吸収パッド限界エラーを無料でちょっとだけ解除する方法 WICReset

-WICReset