土曜日・日曜日・祝祭日対応
夜でもお任せ下さい!!(営業時間 10:00~24:00)
(最終ページ更新日2021年8月30日)

WIC Reset Utility

解除キー 950円(税込)
1回解除分の解除キー(再度の解除は再度の購入で可)

※windows対応
※MAC( OS 10.7以上)対応

 

遠隔操作で解除もお受け致します

パソコンの操作が苦手な方、説明を見てもよく分からない方は遠隔操作で解除いたします。※対応はwindowsのみ
遠隔操作で解除のページ

遠隔操作での解除料金 1450円 (解除できなかった場合は返金致します)
ご購入ページより「遠隔で解除」をご選択ください。
※解除キー発行後に”遠隔操作で解除”に変更は、追加料金800円となります。遠隔で解除できない場合でも返金保証はありません。
(他のサイトやヤフオクで解除キーをご購入の場合は、通常通り遠隔で解除1450円をお申し込みください。)

対応機種はこちらをクリック

※特に注意:
EP-710A、EP-711A, EP-810A, EP-811A, EP-704A、EP-774Aは未対応

 

注意

  • お持ちの機種がTOOLに対応しているか確認してからご注文ください。
  • 少しのアドバイスくらいでしたら気が向けばしますが、基本はサポートは無いとお考えください。
    サポートが必要な場合は遠隔で解除をご依頼ください。(MACは遠隔で解除は不可)
  • MACは分からないためサポートできません。
  • パソコンに不慣れ、自信が無い、コピー&ペースト出来ない、分かりません出来ませんの方は迷わず遠隔操作で解除を依頼してください。500円高いだけで悩まずにすみます。
    時間を無駄にしないためにも強く強くおすすめします。
  • 神経質な方、クレーマーの方のご購入はお断りいたします。絶対に購入しないでください。(メーカーに修理依頼してください)
  • メールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。必ず迷惑メールフォルダーをご確認頂くようお願いいたします。
  • WIFI接続でも使えますが、WIFIルーターとプリンターの距離が離れている場合は通信が不十分なため失敗する場合があります。
  • すべて自己責任でお願いします。
  • クレーム口調のメールには絶対に(100%)返信しません。(即座にメールおよびWEB観覧をブロックします)
  • 解除キー発行後に”遠隔操作で解除”に変更は、追加料金800円となります。遠隔で解除できない場合でも返金保証はありません。
    (他のサイトやヤフオクで解除キーをご購入の場合は、通常通り遠隔で解除1450円をお申し込みください。)

※パソコンの設定や環境、OSのバージョン、Wic Reset Utilityのバージョンアップ等で説明の画像とは同じにならない場合もあります。
あくまで参考とお考えいただき焦らずすすめてください。

WIC Reset Utilityのダウンロード

WICResetUtilityをこちらよりダウンロードしてください→(windows版)ダウンロード
                           →(MAC版 OS 10.7以上)ダウンロード
※クリックしてもダウンロードが始まらない場合は、上記のアドレスを右クリックして「新しいタブで開く」を選択してください。

もし、リンクが切れてしまっている場合は、WIC Reset Utilityこちらのページよりダウンロードしてください。

google chromeで警告が出る場合

google chromeでダウンロードした時にこのような警告が出た場合は保存をクリックしてください。
これは拡張子がEXEのファイルをダウンロードしようとしたときに出るgoogle chromeの仕様です。

WIC Reset Utility

WIC Reset Utilityのインストール

パソコンやプリンターの機種により少し画面とは違う場合がありますが神経質に考えず進めてください。
ネットに接続した状態でお使いください。

【この先の手順はwindowsの手順です。macの場合は少し違いますが基本は同じだと思います。】
※Macで起動するときに「開発元が未確認のため開けません」と表示された場合は、「control」キーを押しながらクリックして「開く」を選択してください。

手順1.ダウンロードした wicreset.exe をダブルクリックしてください。
※パソコンの環境によってはダブルクリックすると手順6または手順7の画面になる場合がります。その場合は、手順6または手順7に進んでください。

WIC Reset Utility

 

手順2.もし下記のような警告が出た場合は はい をクリック
※画面が出ない場合は次へ

WIC Reset Utility

 

手順3.I accept the agreementにチェックを付けてNextをクリック

WIC Reset Utility

 

手順4.Creat a desktop shortcutにチェックをつけてNextをクリック。次の画面でInstallをクリック。

WIC Reset Utility  WIC Reset Utility

 

手順5.Launch WicResetにチェックを付けてFinishをクリックするとWIC Reset Utilityが起動します

WIC Reset Utility

 

手順6.もし、こののような画像が出た場合は一番下のClose assistant foreverをクリック(下の画像が出ない場合は次へ)
※WicResetを以前にインストールいた事がある場合は下の画像は出ません。
※プリンターの機種やパソコンの状態で下の写真とはすこし違うときもありますが、気にせずClose assistant foreverをクリックしてください。

WIC Reset Utility

ココに注意

セキュリティーソフトを入れている場合、下記のような窓が開くことがあります。
その時は「許可」をクリックしてください。
間違って「ブロック」をクリックするとwicresetがネット通信できなくなるため解除キーを入力する事ができなくなります。
もし「ブロック」をクリックしてしまった場合はお使いのセキュリティソフトの説明書を見てブロックを解除してください。
※インストールしているセキュリティソフトによって違います。
下記の画像はウィルスセキュリティzeroの例です。

WIC Reset Utility

 

手順7.WIC Reset Utilityを閉じて、一度パソコンを再起動させてください。
パソコンが立ち上がったら、ディスクトップにある赤いアイコンのWicResetをダブルクリックしてWIC Reset Utilityを起動してください。
プリンターをUSBで接続して電源を入れてRefresh detected printers listをクリック

ココに注意

USBハブは使わずプリンターはパソコンに直接接続してください。
WIFI接続でも使えますが、WIFIルーターとプリンターの距離が離れている場合は通信が不十分なため失敗する場合があります。

WIC Reset Utility

 

手順8.リセットするプリンターをクリック

WIC Reset Utility

 

 

手順9.Waste counters+ の場合はクリックして ー にしてください

WIC Reset Utility

 

 

手順10.Reset waste countersをクリック

WIC Reset Utility

 

 

 

手順11.お送りしたメールに記載の解除キー15桁または16桁を入力してOKをクリック

WIC Reset Utility

 

手順12.下のどちらかの画像が出たらリセット成功です。
プリンターの電源を切って入れ直してください。

ココに注意

ここでプリンターの再起動は必ず行ってください。プリンターの再起動をせずにパソコンの電源を落とすと廃インクエラーの解除が完了せず解除キーが使用済み(または無効)になる場合があります。

WIC Reset Utility  WIC Reset Utility

プリンターに出ていたエラー表示が消えてプリンターが起動します。
ソフトを閉じて終了です。
WIC Reset Utilityは必要なければ削除してください。

 

 リセットが成功したら下のリセット報告掲示板に書いていただけると嬉しいです。  

廃インクエラーリセットの成功の喜びを掲示板に!!

リセット報告掲示板

わかりにくかった所や注意点を書いていただけましたら参考になります!
(ニックネームだけで簡単にお書きいただけます ※メールアドレスの記入不要)

 

 

プリンターのエラーが消えなかったら

プリンターにまだエラーが出ていましたらインクカートリッジを抜いて入れ直してください。
(インクカートリッジの認識が悪いためです。認識し直せばエラーが消えます)

まだエラーが出ているときは、プリンターの電源を切って、一度コンセントを抜いて2~3分ほど待ってからコンセントを差して電源を入れてください。

 

お忘れなく

廃インクカウンターをリセットしましたが、廃インクはプリンター内部に溜まったままです。
何度もリセットして使い続けると廃インクがこぼれ出します。
廃インクタンクを外部に付けるか、廃インク吸収パッドを取り出し、化粧用コットンやキッチンペーパーなど水分の吸収する物でも代用できます。
廃インク吸収パッドを水で洗って再利用していただいてもOKです。黒い色が気になる場合は漂白剤に漬けてください。
※廃インク吸収パッドの掃除の方法はご自分で調べてください。検索すれば出てきます。
(廃インク吸収パッドの交換方法を質問される方がたまにいますが、質問はしないでください。機種が多いためお応えできません)

 

最後に豆知識

インクの交換したら指にインクが・・・。(その1 自宅の場合)
そんなときはお風呂で頭を洗ってください。手に付いたインクが落ちます。


インクの交換したら指にインクが・・・。(その2 職場の場合 急いでいる場合)

手に付いたインクを大至急落としたいときはティッシュペーパーに漂白剤を付けて拭いてください。
あとは石けんでしっかり洗ってください。手荒れにご注意!!(注意:漂白剤の匂いが残ります)